快眠ショッピング


今や標準!ポケットコイルマットレス

~代表的なポケットコイルの
 マットレスメーカー~

ポケットコイルとはコイルの1つ1つを連結せずに 独立して沈み込むようにできているスプリングのことを指します。シモンズが開発したこのポケットコイルは 日本でも大流行となり今やベッドの標準となるほど 普及しました。シモンズ日本ベッド、サータ、東京ベッドなどの 大手メーカーがポケットコイルのマットレスを得意としています。

ポケットコイルのマットレスの特徴は コイルが身体のラインに沿って可動することでの 優れた体圧分散性にあります。詰め物に頼らずコイル自体に体圧分散力があるということです。
また、独立したコイルであるため、パートナーの寝返りによる振動は伝わりにくく2人で寝るためのベッドに適しています。 日本で大流行しているのもこれが原因かもしれません。

しかしポケットコイルにも弱点があります。 それは通気性耐久性です。

連結スプリングのように裸のままマットレスに入っているわけではありません。 ポケットコイルは一つ一つが袋に包まれてマットレスのなかに入っています。 そのため通気性が悪くなってしまうのです。
また、面ではなく点で支えるため一ヶ所にかかる体重の負担は大きくへたりやすく耐久性は悪くなります。

これらの弱点については各ベッドメーカーともに研究を重ね、かなり改善されてきたといえます。 しかし安価なマットレスのなかには、弱点を解消できていないマットレスも存在していますので注意してください。

≪関連トピックス≫

TOPページへ戻る>>