快眠ショッピング


引き出し収納ベッドの選び方と注意点

引き出し収納付きベッドフレームは種類も多く、 日本では最もオーソドックスな形です。

~引き出しが横に三杯
 さらに上下に二段あるベッドフレーム~

ベッドのサイドに2つから3つの引き出しが付いています。 引き出しの箱の形状やレールなどに質の違いがあります。 引き出しの深さは商品によって異なりますが、 いずれにしてもそこまでの収納力は望めません。 しかし、跳ね上げ式収納タイプと比較すると 空けやすいので使いやすい収納だといえます。

ただ、どのベッドフレームにしても同じことが言えますが、 ベッドの下は汗が溜まりやすく、湿気がこもりがちです。 お洋服やアルバムなどは黄ばむ可能性があるので注意しましょう。 できるだけ湿気に強いものを選んでしまうようにしてください。

引き出しに除湿剤を入れたり、たまには引き出しを開けておくなどの 換気をすることも必要です。
引き出し収納ベッドはオーソドックスで種類も豊富で選びやすいのですが、 安易にいろいろなものをしまってしまうとトラブルの元となります。 引き出しのなかに湿気が溜まることだけは覚えておきましょう。

≪ベッドフレームの選び方≫

TOPページへ戻る>>