快眠ショッピング


羽毛布団の臭いについて

羽毛布団の特性上臭うことは、仕方ありません。
特に梅雨時期になると湿度が高くなるため普段より敏感に感じるようになります。 よく獣(けもの)臭いとか脂臭いとか言われることが多いですが、布団に充填されている羽毛原因なのは、間違いありません。

自然のアヒル

この羽毛特有の臭いは、羽毛自体の洗浄の仕方が原因です。 羽毛の採取後は、様々な付着している汚れをとることになります。
泥や土など自然で生きている水鳥は、想像以上に汚れています。

洗浄の方法は、コストをかけずに必要最低限の洗浄で済ませるやり方もあれば、洗浄水が全く濁らなくなるまで時間をかける方法もあります。 当然前者の洗浄の仕方が羽毛の臭い発生につながります。 ただでさえ衛生面にうるさい日本人ですから甘い基準の洗浄だと臭いが気になりのは仕方ないでしょ。

安心なのは、日本で洗浄されている羽毛自体の布団を選ぶことです。 洗浄に対する基準がこんなに高い国は、日本においてありません。
時間やコストをかけて厳しい基準で洗浄している日本の羽毛なら安心です。

反対に中国で洗浄をしてその羽毛で中国国内で作られた羽毛布団は注意が必要です。 中国の羽毛でも日本国内の洗浄なら問題ありませんが、中国の洗浄の羽毛布団は避けるべきです。

<関連トピックス>

TOPページへ戻る>>