快眠ショッピング


快眠の質とノンレム睡眠の段階

睡眠の質とはよくいわれますが、具体的にどういうことなのでしょうか。質とは何を意味するのでしょうか。

睡眠の質とは深い眠りをどのくらい取れたのかということです。いくら睡眠時間が長くても浅い眠りばかりだと疲れは取りきれず すっきりと眠りから覚めることはできません。
逆に深い睡眠をしっかりと取れていれば短時間でも精神的にも肉体的にも疲れは解消できます。もちろん睡眠時間による個人差はありますが。

深い眠りとは脳が休息している状態を指します。つまり、ノンレム睡眠のことです。
しかし、このノンレム睡眠にも段階があるので覚えておきましょう。

1STAGE
入眠段階での浅睡眠です。この時はまだ目も覚めやすく眼球運動をしている状態です。脳波ではα波は消えて、 Θ(シータ)波が現れます。
2STAGE
眼球運動が停止します。ここでもまだ目は覚めやすい状態です。
3STAGE
かなり眠りは深くなっていきます。簡単には目は覚めない状態です。脳波ではΔ(デルタ)波が現れます。
4STAGE
最も深い睡眠です。Δ波が多く現れます。呼ばれたくらいでは起きない深い眠りに落ちています。

この様にノンレム睡眠は4つの段階に分けることができます。
快眠するために重要なのはこの3段階目と4段階目でデルタ波が現れている状態をいかにとるのかということです。
ノンレム睡眠の3、4段階目がしっかりととれてはじめて質の高い眠りということができるのです。

<関連トピックス>

TOPページへ戻る>>