快眠ショッピング


快眠に理想的な睡眠時間

日本人の平均睡眠時間は※統計によっても異なるので、一概には言えませんが、サラリーマンの人で6時間から7時間くらいだと言われます。
※2001年のNHKの統計では日本人全体の平日の平均睡眠時間は7時間26分だったそうです。あくまでも全体です。
それで睡眠時間が足りているのかというとそうでもありません。半数くらいの人が、足りないと答えるそうです。

では、どのくらいの睡眠時間が理想なのでしょうか。
これは人によって異なるというのが、一般的な回答になります。要するに必要な睡眠時間には個人差があるのです。
また浅い眠りの状態で何時間寝てもそれが理想的とは言えません。短時間でもぐっすり眠るほうが、よっぽど心身の疲れはとれて効果的な睡眠ができています。

つまり睡眠時間も大切ですが睡眠の質も同様に大切なのです。
※忙しいサラリーマンや主婦にとっては睡眠時間を増やすことはかなり困難だと思います。
であれば、睡眠の質を高めるしか快眠への道はありません。
※主婦の人が最も睡眠時間が短いという統計もあります。お子様やご主人のお弁当をつくったりで早起きなのです。
たまには奥様にゆっくり寝てもらうなどの配慮が必要です。

理想的な睡眠時間を知りその睡眠時間を確保することも大切ですが まずは睡眠の質を高める努力をしていきましょう。

<関連トピックス>

TOPページへ戻る>>