快眠ショッピング


電車の中で眠くなる理由とは

電車のなかで寝ている人をよくみかけますよね。 座っているならまだしも、立ったまま寝ている人までいます。

この電車のなかで寝るという行為は日本だけに見られることで、海外ではほとんどないようです。 なぜ日本人は電車のなかで眠るのでしょうか。

これにはいくつかの考え方があります。
まず、電車の揺れが眠気を誘うというものです。赤ちゃんがゆりかごで眠ってしまうのと同じですね。
単調なゆれが脳波と共鳴して眠くなってしまうという考え方です。ただ、当然ですが海外の電車も揺れます。 ですから、これだけの理由ではなかなか説明がつかないのです。

そこで、日本人の睡眠不足が原因ではないかという考え方があります。海外と比較すると約1時間短いそうですが、 それが最も大きな原因ではないかという考え方です。
ただ、海外の人にも睡眠不足の人はいるはずですよね。平均的に睡眠時間が長いというだけですからね。

結局は恐らく日本人が電車のなかで眠くなるのは2つの原因が重なってのことだと思います。
そして、電車のなかで寝てしまうのは、日本の治安のよさがあってのことなのかもしれませんね。 電車のなかで眠れてしまうほど日本は治安がよいのです。
海外旅行に行って、電車のなかで眠らないように気をましょう。

TOPページへ戻る>>