快眠ショッピング


掛け布団カバーの選び方

掛け布団にも専用の掛け布団カバーをかけて使用します。
掛け布団は天日干しやクリーニングのお手入れはできますが、頻繁にはできません。 そのため、カバーをしてそのカバーを定期的に洗濯をして布団を清潔に保ちます。

掛け布団カバーには、中に入れる掛け布団がズレないように、掛け布団とカバーを結び合わせることのできるヒモがついています。 そのため、カバーの4隅についているヒモを布団に通して使用します。
掛け布団カバーはコンフォーターケースとも呼ばれています。

では、掛け布団カバーの選び方のポイントを紹介します。
掛け布団カバーの選び方のポイントは、サイズ素材デザインです。

まずは、掛け布団カバーのサイズについてです。掛け布団のサイズに合わせて布団カバーも選びましょう。

  • シングルサイズ:150×210㎝
  • セミダブルサイズ:170×210㎝
  • ダブルサイズ:190×210㎝
  • クイーンサイズ:210×210㎝

このように、掛け布団と同じサイズか、もしくは5~10㎝大きいサイズの掛け布団カバーを選ぶようにしましょう。
布団のサイズによっては、シングルロングやダブルロングなどの、長さの長いサイズもありますが、ほとんど上記の通常のサイズで入ります。 ただし、念のため布団のラベルを見て、サイズを確認してから探すようにしましょう。

次に、掛け布団カバーの素材についてです。
掛け布団カバーの素材は、綿、ポリエステルなどの化繊、麻などがあります。
素材によっても、肌触りや吸湿発散性などの機能性も異なります。肌に直接ふれるものなので、肌触りのよいものを選ぶと、さらに熟睡して眠ることができるでしょう。 一般的には綿の素材の掛布団カバーがおすすめです。

デザインについてですが、さまざまなデザインの掛け布団カバーが出ていますので、ベッドの色に合わせたり、カーテンの生地と合わせたり、 デザインは自分の好みの柄で選んでコーディネートするとよいと思います。

このように、掛け布団カバーはサイズ、素材、デザインの好きなものを選んで使用するとよいでしょう。

関連トピックス

TOPページへ戻る>>