快眠ショッピング


リネンのベッドパッドの特徴と選び方

最も吸湿発散性に優れている天然素材がです。 麻はラミー(苧麻)とリネン(亜麻)の2種類があり、肌着や衣料品に使用されているのがリネンです。
ベッドパッドの素材にもリネンが使用されています。 硬めでゴワゴワした肌触りのイメージがありますが、リネンはそうではありません。 肌着やタオルにも使用されるような肌触りの良い素材でもあるのです。

なんといっても、吸水性・発散性に優れているので、いつでもさらっとした肌触りでさわやかな寝心地になります。 汗もすぐに吸って発散してくれるので、汗っかきの方にぴったりの素材です。
さらに、余分な熱もためこまないので、夏場でもひんやりした肌触りで涼感用の寝具としても使用されています。ただし、発散性に優れているがために、羊毛と比べると保温性には劣ります。

しかし、リネンは汚れがつきにくく、さらに落としやすいので、メンテナンスも楽です。
リネンは洗えば洗うほど、やわらかい風合いになるので、繰り返しの洗濯 も可能です。

暑がりの方や汗っかきの方、夏の時期には特におすすめなリネンのベッドパッド。 もちろん一年中快適に使用できるので、さらっとさわやかな寝心地で快眠できるでしょう。

関連トピックス

TOPページへ戻る>>