快眠ショッピング


羊毛ベッドパッドの特徴と選び方

羊毛ベッドパッドは体にもやさしい天然素材です。冬暖かく、夏涼しい。これが羊毛の素材特徴です。
羊毛の繊維は、クリンプという縮れた形状をしています。この縮れた繊維が空気の層を作り出すので、保温性が高くなるのです。
また、吸湿発散性にも優れているので、夏でも涼しく快適に使用できる素材です。
さらに、ウールには水分を素早く吸っても、また放出するという機能性があります。 そのため、汗をかく夏でも素早く汗を吸って、ムレずに快適に使用できます。

じゅうたんやラグにも使用されるウール素材。
羊毛には弾力性があり、繊維の特徴であるクリンプの縮れから、高い弾力性を生み出しています。
ベッドパッドとして使用する場合は、この弾力が体を適度に押し上げてくれるので、クッション性の高いふんわり弾力のある寝心地になります。

さらに、水をはじくという機能がある羊毛は、雨の日にウールのコートを着て雨を手で払うと落ちます。 同じように、適度な油分を持つウールの繊維が汚れを浸透させません。

さまざまな特徴を兼ね備えているウールは、ベッドパッドの素材としては最適です。 耐久性があり、寝心地も良いも評判で、羊毛ベッドパッドは人気があります。

関連トピックス

TOPページへ戻る>>